SSブログ

キバナコスモス、皇蘭の豚まん&ご近所猫さんの話 [猫]

ビックリするような寒さです。[雨]
ついこの間まで30度の日もあったのに…
木曜日は最高気温13度、最低気温12度。[どんっ(衝撃)]
前夜から用心してベッドには冬物シーツやまくらカバー、羽根布団など用意したので、
寝ている間は寒さは感じなかったのですが。
起きたらもう寒くて、鼻水出っぱなしなので~
次々に服を替えたり足したりで、もっこもこに。[いい気分(温泉)]
秋の花粉症で既に粘膜が敏感になってるから出やすいみたいでした。
生姜湯を飲んだり、カイロを貼ったりして
ほとんど風邪の手入れみたいになりましたが、
ようやく鼻水は止まりました。

金曜日は最高気温12度、最低気温11度。おいおい…[たらーっ(汗)]
土曜日は、23度ぐらいに上がる予報です。

こちらは
DSC_0264.JPG
散歩道の花。
これはキバナコスモスでしょう[かわいい]
普通の色のコスモスを全然見かけないんですよ。

さて、これは何でしょう?
DSC_4534.JPG
って、私が知らなかっただけかも~
神戸の皇蘭って、有名なのかな?
半額になっていたのと、
肉まんの生地というか周りがちょっと美味しそうな質感に見えたので[グッド(上向き矢印)]

シュ…パ!!!! に近い?
DSC_4618.JPG
買ってきた煮物の一部と合わせて簡単に。
美味しくいただきました~[わーい(嬉しい顔)]

ご近所猫さんですが~
ちょっと前に、久しぶりに白ちゃんに会えました。
いないな~会えないか…と通り過ぎたら、ちょっと先の路地の方から
「チーッ」というような細い声が。
振り返ったら石段の上に、白ちゃん(本名タマちゃん)が![るんるん]
「ミッ、ミイ~」ともどかしげに石段の上を行ったり来たりして
やっぱりこっちだ!と言うように「ミィッ」と叫び、
たーっと道路端を走ってお家に戻り、
外門をくぐって合図するように「ミッ」、
塀の内側に回って「ミ~ッ」と顔をのぞかせて呼んでくれました。
めちゃ可愛い…
いつも撫でる場所でゆっくり撫でさせてもらいましたよ~[揺れるハート]
白ちゃん、ツンデレさんなんです。
これは楽しい一幕でしたが。

実は…
茶色ちゃんの方はこの夏、痩せてしまっていて。
ちょっと書けないでいたのですが…
8月に、飼い主さんが茶色ちゃん(こと、本名チビちゃん)を抱いて出てくるところに行き合わせました。
「だいぶ衰えてきたので、もう外には長く出せない」と…
その後も、もしかしたら会えるかも、と通ってはいたのです。
最近また飼い主さんにお会いすることが出来て、
9月13日に逝ったと、お話を伺いました。
21歳だったそうです。
シニアとは思っていましたが、そこまでにはとても見えなかった…
ずっと病気一つしなかったそうで、幸せに暮らしていたのね。
ご近所の皆さんにも愛されて。
賢くて、堂々とした猫さんでした。
撫でさせてもらって、すごく嬉しかった。救われてました。
さびしくなります。
でも、会えてよかった!
飼い主さんともお話し出来て、よかったです。

白ちゃんことタマちゃんの方は、3年ほど前にどこからか現れて、
チビちゃんと仲良くなって居着いたのだそう。
チビちゃんはタマちゃんをかばうようなそぶりも見えたので、
本当の兄妹かと思ってました。
(地元の猫だから、いくらか血がつながっている可能性はゼロじゃないですが)
年齢はわからないのですが、長生きしてほしいです[かわいい][グッド(上向き矢印)]
nice!(73)  コメント(25) 
共通テーマ:ペット

ツクツクボウシ、ご近所猫さん&手指のずる剥け [猫]

まだ真夏日ではありますが~
気配が変わって来ましたね。
うちは小山の中腹にあるのですが~
高い方へ歩いていた時、ツクツクボウシの声がしたので
山頂の深い木立に近寄って行ったら…
ものすごい数と思われる蝉の大合唱[るんるん]
ツクツクボウシの大婚活パーティー開催中!
って感じで~
まあ、幸せそうでいい事だわ[揺れるハート]

写真はご近所猫さん
DSC_2895-1.JPG
茶色ちゃんです。
白いロングブーツを履いてるみたいでしょ。
赤味が強い茶トラで、白はくっきり。
とても賢い猫さんで、何もかもお見通しっていう偉そうな目つきなの。
余裕のある態度で、たいてい撫でさせてくれます[揺れるハート]
(本名はチビだそうです)
真冬も猛暑も大雨の日も出ていないし、
一日中塀の上にいるわけでもないから、すれ違いもあるので、
撫でられるのは月に一度かそこら。
猫切れがきつくなってきたときに、茶色ちゃんの存在に気づいたときには嬉しかった~[グッド(上向き矢印)]
道を通る小学生が「あっ、茶色が出てる~」って喋ってた様子で気づいたんです。
先日も、私の前に撫でていた人とすれ違い、
私の後を待っているらしい声も聞こえました。
貴重な存在だから、人気者なの[かわいい]
うちのあたりでは皆さん室内飼いにしてるので、
もう毎日外に出てる猫は少なくなって長いです~10年以上前からかな?
たまたま出ちゃった子は緊張していて、とても撫でさせてなんてくれない。
よその子を撫でられるなんて期待はしていなかったため、気づくのが遅れたのが悔しい[ふらふら]

高校野球は仙台育英、優勝しましたね![ぴかぴか(新しい)]
東北は初優勝だそうで。
白河の関を越えたっていう表現が面白~い。
白河の関って福島でしょ。東北の入り口なのね。
うちは両親が福島で、伯父一家が仙台、父はそこから学校に通った時期もあるんです。
そういうご縁もありまして、しっかり応援しました。
試合全体をちゃんと見たのはすごく久しぶり、面白い試合でした。[黒ハート]

ところで先日の、
右手の親指の付け根のずる剥け、ですが~
指を閉じると見えなくなるような部位です。
最初洗った時は血も出ていないように見えたんだけど、
皮が1センチ近くの楕円でなくなっていて、細く肉が見えてました[あせあせ(飛び散る汗)]
人差し指にも皮がこすれているところがあり、
左手にも細い傷がありました。
バンドエイドをすぐ貼りましたよ!
これがけっこう、すぐ濡れちゃったり剥がれてきたりで。
[追記:
最初は名前わからないけど、何か防水のやつで。
これで水が沁みることはなかったです。
それでも動かしているといつの間にかズレちゃったりして、
よく動かす部位なんだなあと再認識しました~]
[さらに追記:
肉が見えてるところがえぐいけど、痛みも出血も少ないところからして~
皮はズタズタだけど、肉には傷がついてなかったみたい?]

日曜日によく見たら、周りの皮が白くふやけて浮いていて、
奥に見える赤いのってやっぱ肉の筋線維だよね…[たらーっ(汗)]
(…正確な意味知らないけど、進撃の巨人的な。)
まあ、牡猫がケンカで毛皮2センチぐらい噛みちぎられても治るんだから、治らないってことはないだろう?
さっき見たら、赤い部分の表面のしわが手相というか指紋というか、表皮と同じ模様になりかけてます。
復活し始めた![グッド(上向き矢印)]
人差し指の傷はもう赤くはなくなってます。
左手の切り傷は、すでに完治。
人体の回復力、なかなかです[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

nice!(82)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

紫蘭混じり、オキメダイ照焼&トラキチ猫さん2 [猫]

このところ気温は上がり気味で、最高20度から27度って調子だったのですが~
月曜日は、いきなり14度。
お昼ごろ急に背中が痛くなり、何事かと思いました。[あせあせ(飛び散る汗)]
これは寒いんだ!
と気づいて~まずはカイロを貼り、少し軽くなってきたので
すっかりはっきり、冬服に着替えました[グッド(上向き矢印)]
夕方には少し庭木の剪定もしましたよ。
伸び放題でジャングル化しそうなので、あちこちちょっとずつ。
一気にやれる量じゃないですから~。
真夏になる前に少しずつ減らしておかないと、大変なことに[ダッシュ(走り出すさま)]

写真は~
DSC_3373.JPG
散歩道の花、紫蘭と他のが混じって咲いてます。
長い葉っぱは紫蘭。
ピンクのはオキザリスかな、ムラサキカタバミかな?
どっちにしろ仲間ですが~[いい気分(温泉)]

これは?
DSC_4963.JPG
お裾分けにいただいた、オキメダイの生姜照焼。
…オキメダイって食べたことあっただろうか…?
DSC_4967.JPG
いい味でしたよ~美味しく出来てるもんですね[るんるん]
具沢山みそ汁はごった煮と化してます。
美味しくいただきました~[わーい(嬉しい顔)]

トラキチ猫さん、その2です。
DSC_3649.JPG
猫写真たっぷりはめったにない機会なのでね。

DSC_4090.JPG
顔に優しさが出てますよね~。
雰囲気は、うちの歴代の猫の中では4代目ピーちゃんに似てます。
(それまで、うちの猫の名前はみんなピート)
でも、安心して甘えるのは私に対してだけで、よその人にはかなり警戒心強かった。
すぐ逃げるほどじゃなかったけど、固まってました[ふらふら]
トラキチさんは、友人のご実家の庭に迷い込んで居着いた子だそうで、
ご実家の方も今のお家でも、みんなが優しいんだろうなあと思わせます[揺れるハート]

DSC_4448.JPG
飼い主さんの膝の上。いいお顔でしょ。

DSC_4427.JPG
一瞬だけのワル顔[るんるん]

DSC_4940.JPG
ちゅーるをあげると~
DSC_4904.JPG
喜んで食べてくれます。
でもなかなか、テレビでやってるみたいに、
伸びをしてお目目パッチリ!みたいには撮れないですね~[ぴかぴか(新しい)][かわいい]
nice!(71)  コメント(19) 
共通テーマ:ペット

黄色い薔薇&柏餅&トラキチ猫さん宅訪問 [猫]

気温が上がってきましたね[晴れ]
夜はまだ冷えるので、一度しまってまた出した冬物がしまえないでいるんですけど。

これは?
DSC_0510.JPG
ご近所さんが庭の薔薇を切ってくれたの。
すぐ水に漬けて置いたときの写真が、かろうじて1枚だけ。
花弁の外側はベージュっぽい微妙な色合いで、
内側は濃いめのピンクでビロードのような、素敵な薔薇でした。[かわいい]
黄色い薔薇は一本だけ、小さな蕾だったんですよ。

その後、
DSC_2580.JPG
携帯が画面真っ黒になっていて、写真を撮ることが出来なかったんですよ!
花弁がどんどん開いてゴージャスになっていくのをひたすら目に焼き付けてました。
黄色以外のはほとんど花弁が落ちてしまって。
バッテリーをネットで買って交換し、今は何とか使えています[グッド(上向き矢印)]
ご心配、アドバイスありがとうございました~[わーい(嬉しい顔)]

で、こちらは?
DSC_4453.JPG
折しも5月5日に、訪問したので~
今年初めて、友達の家に行ってきました。
4日の予定を一度延期したんです。
友達が、喉が荒れてしまったのでちょっと様子を見たいということで。
大丈夫そうなので、翌日に[ひらめき]
DSC_4454.JPG
もちっとして普通の柏餅より柔らかいお餅が美味しかったです[わーい(嬉しい顔)]
あ、みそ餡でしたよ。
この時期だけのものですからね。
味噌と言っても味噌臭いわけではなくて、マイルドで美味しいですよ[ぴかぴか(新しい)]

お久しぶりの~
DSC_3516.JPG
トラキチさん[かわいい]
DSC_4242.JPG
最初の数分はベランダから入って来なくて「誰? 眠いんだけど」みたいな。
前日から普段は昼間留守の人間がずっといたものだから~
いつもの昼寝をしていないので寝不足だったらしいです。
DSC_4249.JPG
でもすぐに来てくれました!
フレンドリーでおっとりしてるんですよ。
おもてなししてくれます。
今回は前回みたいに何度もはっきり「ニャア」と鳴いて要求されることは少なかったな、そういえば。
その前にこっちが抱き寄せたから?
撫でていたら小さく「フリュル~」と甘い声を聞かせてくれました。
DSC_3663.JPG
お目目が綺麗[かわいい]
DSC_4302.JPG
膝に乗ってくれた時の後頭部。
こちらの猫切れきつかったのを察したように、何度も膝に乗ってくれて[揺れるハート]
癒されまくりです。
用意してもらったものをいただきながら、気の置けないお喋り[るんるん]
至福のひとときでございました。[かわいい][ぴかぴか(新しい)]
nice!(81)  コメント(23) 
共通テーマ:ペット

手まり寿司&散歩道の花たち&ご近所猫さんの話 [猫]

月曜日は24度という5月の陽気、その後も20度とか。[晴れ]
木曜日はうちのあたり、19度だったのですが~
金曜日には外気温最高5度!
14度差って…
あれ?なんか時が戻ったような~巻き戻し感が[ふらふら]
前日までの気温が高かったから、室内はそこまで冷えてませんが。

まあ水曜日の地震には脅かされましたよね。
コロナに、ウクライナ侵攻に、物価の値上がり、この上地震ですか![がく~(落胆した顔)]
って、レベルの違う問題ですが。
こんなことがあっていいのか… 無力感が。う~ん[ちっ(怒った顔)]
地震対策も不十分かも?
いや個人的には、花粉症もすでに大問題[たらーっ(汗)]
何となく怠くて~しょっちゅう目を洗ってるし、ティッシュの減りが早いです。

これはね、
DSC_0390-.JPG
スーパーで買った、手まり寿司。
見た目も可愛いし、色んな種類があって楽しめます。
一つが小さいので、数の割にはそこまで高くないし。
美味しくいただきました~[わーい(嬉しい顔)]
ま、小さな楽しみを見つけて、元気出していきましょう。
[あ、ホントにちょっとずつね~
すぐ元気出ないときは、休んで様子見て[いい気分(温泉)]]
日々はそういう努力と発見の積み重ね、でしょ。[るんるん]

梅はどんどん散ってしまいました。
花弁が散り敷いているのがそれなりに綺麗です。
こちらは~
DSC_1839.JPG
うちのじゃなくて、散歩道のお花たち[かわいい]
クリスマスローズって、品がいいですね。
クリスマスの頃から咲いているってことなのかな。
うちでは育てたことないんで~?

DSC_1667.JPG
こちらは以前からよく見かける寄せ植えですが、
お花は少しずつ変わっていくようです。
オレンジのビオラ?は前にはなかった気がするの。
可愛いですね~。

こちらは
DSC_1685.JPG
なだれ落ちる滝のような、大きなしだれ梅。
DSC_1681.JPG
昨春は盛りを見逃しちゃったので、
今年は見ることが出来て、嬉しいです[揺れるハート]

あ、先日、久しぶりにご近所猫の茶色ちゃんと白ちゃんに会えましたよ。
猫切れきっつい~感じになって来てたので、助かりました。
うちのあたりはもう、室内飼いが当たり前になっているので、
外に出ている猫さんはほぼいない時代、
見かけてもたまたま出ちゃった子は緊張してるので逃げちゃうしね[あせあせ(飛び散る汗)]
毎日ちょっとは出ている子は、貴重な存在です。
[追記:
茶色ちゃんは撫でられる子だということに、何年も気づかなかったんですよ~。
いつも塀の上や庭にいるわけじゃないし、すっかり諦めていたからね。
やや損した気分…
猫切れが限界超えた時に気づいたってこと? そういうものかしら~
気づいてよかった![るんるん]]
ファンがいっぱいいるみたい[わーい(嬉しい顔)]

茶色ちゃんは何でもわかっている感じの堂々とした男の子(シニアだと思うけど)。
白ちゃんはその妹分という感じでツンデレなお嬢様です。
一緒にいる時は茶色ちゃんが大抵、途中で白ちゃんに譲ってあげるんだけど、
久しぶりのせいか、ゆっくり撫でさせてくれたのでそのまま。
白ちゃんの方はこっちを見てたんだけど、それで待ちくたびれたみたいで
「別にぃ~待ってないもん」って感じで、
途中でどっか行っちゃいましたけど[ふらふら]
通りすがりに手を出したときにちょこっと猫パンチくれたので、
肉球の感触とほんの少し当たった爪を思い出すと嬉しい(←猫変態)
うふふ[ぴかぴか(新しい)]
nice!(77)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

キーマカレー、ほととぎす&トラキチ猫さん続き [猫]

10月にしては暑いですね[晴れ]
感染者数は減っているので一安心ですが、
木曜日の夜遅くにいきなりの地震![がく~(落胆した顔)]
皆さま、ご無事だったでしょうか。

脱線や水道管の漏水など、思いがけないことも起きてましたね。
いや地震っていうか、災害は忘れた頃にやってくる、とは言いますが。
かなり大きく揺れたので驚きました。
とはいえ、別に何もしないで座ったまんま、っていう。
まあ割と安全な所にいたので…
ガラス戸棚の脇にいたら離れるとか、火をつけていたら消すとか、ぐらいはするけど。
震度5強は、3.11以来だというほどですが、
結局うちの方は震度4だったみたい。
ただ今後、似たような地震が繰り返される可能性は高いとか?
次はテーブルの下にもぐった方がいいかな。
それよりもっと片づけるべき‥?[ダッシュ(走り出すさま)]
うぅんん‥[たらーっ(汗)]

さて、これは?
DSC_4785.JPG
複雑な味が美味しいキーマカレー[揺れるハート]
友人が作ってくれたものです。

で、これもね
DSC_4788.JPG
巨峰です~
お皿が可愛いでしょ[かわいい]

トラキチさんには、お土産のちゅ~るを[るんるん]
DSC_4642.JPG
喜んで舐めてくれますが~
CMみたいに、上向き加減で目をパッチリっていうショットは撮れない[あせあせ(飛び散る汗)]

で、こちらは
DSC_4717.JPG
ホトトギスとススキが生けてあるテーブルの上にいたトラキチさん。
DSC_4763.JPG
私が見ると「にゃにかな」っていうお顔します。
DSC_4774.JPG
見上げて「ニャアニャアニャア」っていう時は「膝に乗る~!」という意味。[グッド(上向き矢印)]
撫でると、喉を鳴らす音と嬉しい声が混じったような短い声を漏らします。
DSC_4769.JPG
途中ではっきり「ニャア」っていうのは、
「もっと本腰を入れて撫でるように」って感じ?[いい気分(温泉)]
抱え込むようにして両手で撫でると、鳴き止むの[わーい(嬉しい顔)]

この時はすっかりご機嫌になって~
DSC_4776.JPG
この後、仰向けになっておにゃか出して、半分テーブルの外にはみ出ちゃったので、
両腕でしっかりお支えしながら撫でまくりましたとも[わーい(嬉しい顔)]
至福のひとときでございます[ぴかぴか(新しい)]
nice!(76)  コメント(20) 
共通テーマ:ペット

楽しいティータイム&優しいトラキチ猫さん [猫]

台風が通り過ぎた後、再びの夏日[晴れ]
月曜日は29度まで上がったようです。
この後は落ち着くのかしら?

これは何でしょう?
DSC_4616.JPG
手作りの栗の渋皮煮(私の手作りじゃないですよ、友人の[揺れるハート]
ケーキの端っこのトライフルみたいなデザート、巨峰に紅茶[るんるん]
そして、こちらは~
DSC_4614.JPG
この間借りた本を見ながらお喋りするために持ってきたものや、
(借りたのはもっとあります)
ビスケットはご家族のインドネシアのお土産だったかしら。
にゃんこへ持参したお土産のちゅ~るも用意の食卓[かわいい]

久々のお出かけで友人宅へお邪魔しました。[かわいい]
20年来のネット仲間では一番家が近いんじゃないかな。
今年電車に乗ったのって、数えるほどなんですよ[ふらふら]
ほとんど隔離生活レベルなので、安心と言ってもらえます。
友人は医療関係の勤務なのでワクチン接種済み。
3か月前はもっと暑かったけれど、今回もたまたま夏日なので~[晴れ]
全く同じ服装になっちゃいました。
猫の抜け毛がすごいので、つるつるした素材の服にしてということだから[わーい(嬉しい顔)]
DSC_4515.JPG
フレンドリーなトラキチさんと2回目のご対面。
DSC_4516.JPG
最初はこっちが帽子にマスクで、誰だかわからなかったでしょうけど~
撫でたら何となく思い出してくれたみたいでした。

DSC_4533.JPG
トラキチさんは、「今日はうちにいるの? いるの?」と
飼い主さんに朝からまとわりついていて、
ちょうど眠くなったタイミングだったみたい。

友人が呼ぶと必ずお返事するし、9割は来てくれます。
DSC_4536.JPG
撫でていると、小さくのどを鳴らして、撫でる手をちょろっと舐めてくれる優しい子なんですよ~。

DSC_4503.JPG
抱っこも出来ちゃうし、
DSC_4492.JPG
片手がくいっと私の腕に食い込んでるの。
至福のひとときを過ごしました~[わーい(嬉しい顔)]
もう、今日まで生きてこれたことのすべてに感謝[グッド(上向き矢印)][ぴかぴか(新しい)]
nice!(79)  コメント(24) 
共通テーマ:ペット

鯖塩焼き弁当&トラキチ猫さんのおもてなし [猫]

いつ雷雨になるかわからない毎日です。[雷]
地域によっては突然、雹(ヒョウ)が降ったり?!
梅雨明けも見えてきましたね。
蒸し暑さは変わりませんが~
湿度が高いのもなかなか重苦しいものですけど、
猛暑はもっと大変…[晴れ]
熱中症にも気をつけなくちゃなりませんね。

夏場は食欲が落ちて、料理する気も起きなくなるから、
今のうちに準備しておかなくては。[ダッシュ(走り出すさま)]
な~んて、早めに心づもりしているつもりが、
既にメニューは思いつかず、いつもの料理も手抜きに…[たらーっ(汗)]
もう食欲落ちて能率わるくなってるじゃん?!

これは?
DSC_4751.JPG
「お手軽鯖塩焼き弁当」というもので、いつもより低価格。[ひらめき]
とりあえずセットで食べられるのは助かります。
もっとこのコース増やしてほしいわ。
いつものおみそ汁を作る気力もなく…[バッド(下向き矢印)]
↑上と比べて↓間違い探し?
DSC_4765.JPG
ただ煮てあったアスパラガスは好物なので~
キュウリの塩もみと添えて。
買い置きのお惣菜のお多福豆も手前にプラス[るんるん]
美味しくいただきました~[メール]

で、こちらは~
DSC_0002-7.JPG
友人宅の猫ちゃん、トラキチくん[かわいい]
着いた時にちゃんとお出迎えしてくれた、おもてなし上手。
最初にすぐくっついてくるほどじゃないですが~
飼い主さんが話しながら動くのにつれて、つかず離れず動き回り、
穏やかな態度。
DSC_0002.JPG
骨格がしっかりしていて、和猫にしては長毛~
しょっちゅう抜けた長い毛が宙に浮かんでいる状態でした。
何分の一か洋猫の血が入っているのかな?
毛がくっつくからつるつるした素材の服を着てきた方がいいと言われてました。
DSC_0005-4.JPG
ご実家に住む人がいなくなってこちらの子になったのですが、
誰でも撫でられるぐらいフレンドリーな性格。[るんるん]

前記事の最後の写真は、友達が台所でランチの支度を始めたら、寄ってきたのね。
「ニャアニャアニャアニャア」と鳴き続けるので
「あれ? もしかして抱っこかな~」と身を乗り出してお腹の下に手を入れても逃げず、
すくい上げたら~
DSC_0003-4.JPG
膝の上で完全脱力の無抵抗状態[かわいい]
これは前記事の最後の写真の次、13分後に撮った写真です。

皆さまの推測、みんな当たってましたよ、さすが!
中でも~ミケシマさんがズバリ大正解です[ぴかぴか(新しい)]

至近距離[るんるん]
DSC_0003-7.JPG
いる間に3回も乗りたがってくれました。
撫でまくりのもふもふチャージ[ぴかぴか(新しい)]

DSC_0005-3.JPG
顔立ちはこの写真が一番感じ出ていると思います。
なかなかハンサムでしょ[揺れるハート]
悠然とした雰囲気で、こちらの食事中はベランダに出て
「よしよし」と満足そうに、こちらを眺めながら寝ていました。

ここの先代の黒猫ちゃんにも、猫シッターをしたので何度か会ってますが~
ここまでフレンドリーじゃなかったです。
最後にはちょっと膝に乗ってくれるんだけど、落ち着かず
「やっぱりママじゃない~」みたいな不満そうな様子で降りちゃうの。
そんな心情も愛しかったですけどね~[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]
nice!(84)  コメント(25) 
共通テーマ:ペット

散歩道の花たち&友人宅、猫のシッポ [猫]

皆さま、体調いかがですか。
雨は大丈夫ですか~?

どっぷり雨続きで、庭の草木だけは喜んで伸び放題[グッド(上向き矢印)]
手入れが間に合いません…
もう湿度が高くて高くて~[雨]だるいわ、あちこち痛いわ、
部屋の壁から自分の皮膚までネトネトドロドロになりそう…[ふらふら]
こりゃもう除湿をかけるしかありません。
豪雨で危険な地域に比べたら、なんということもないのですが…
被害が少ないよう、救助が間に合うようお祈りいたします。

また緊急事態宣言や、観客数の見直しなど、
色々動きがありますね。
…そうなるでしょうねえ…

[追記:
10日土曜日は久々の晴れ[晴れ]32度まで上がりそうです。

さらに追記:
34度まで上がったそうです。確かにうちの2階の廊下はそのレベル。
そして8時半、雷雨になってます。]

さて、こちらは?
DSC_0215.JPG
お出かけした時に通った街路樹です。
アガパンサス、やっぱりちょっと斜めってる[ふらふら]
DSC_0307.JPG

DSC_0316.JPG
金糸梅。
うちのご近所のはほぼ終わってますが、まだありました。
友人の中では近い所なので、地域差はないはずですが。
可愛いお花ですよね[かわいい]

青紫の木槿(ムクゲ)
DSC_0274.JPG
よく見かけるものよりも色が濃い目だったので~
喜々として撮ったのに、写真で見ると全然フツー…[バッド(下向き矢印)]
葉っぱの色に負けたかな?
もっと濃い、はっきり青みがかった藤色なんですよ(力説)[ぴかぴか(新しい)]

で、こちらは~
DSC_0004-3.JPG
お友達が用意してくれたランチです。
美味しくいただきました~[わーい(嬉しい顔)]

この1年半ほとんど人付き合いがなく、[もうやだ~(悲しい顔)]
友達の家に行くなんて、ほぼ2年ぶりに近いかも!?
私は出先では飲まず食わずでマスクをしたままなので、まず感染しないし、
友人はすでにワクチン接種済。[手(グー)]
この季節は窓も開けてられるし、大丈夫だろうと。
久々に、気のおけないお喋りを楽しみました。[るんるん]

あれっ?
DSC_0001-3.JPG
この子は…

DSC_0002-6.JPG
友人宅のにゃんこ、トラキチくんです。[揺れるハート]
ご実家の庭に突然居付いてから、おうち猫になって何年も暮らしてた子で
既にシニア。
DSC_0006-3.JPG
尻尾が短めだけど、ふわっとしてて大きいの。
DSC_0005-2.JPG
さて、どんな子だと思いますか。
DSC_0003-2.JPG
この後、どうなったでしょう?
続きます~[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]
nice!(79)  コメント(18) 
共通テーマ:ペット

ピンクのアナベル&「やさしいねこ ぽー」と、うちのぴー [猫]

梅雨入りしても、まだそんなに降ってないですよ、こちらの方は。
日中は夏日[晴れ]で28度、朝晩は19度とか。
今朝はなぜか早く(6時半!)目が覚めました。
夏へ向かって午前中を有効活用できればと二度寝せず起きましたが[グッド(上向き矢印)]
起きてすぐは動き回れない腰はますます強張り、
明らかな睡眠不足で頭がぼーっとする‥
昼日中は暑すぎるので夕方になってから、ちょっと庭に薬を撒いたり、
雑草を少し減らしたりしました。
裏庭のヤブガラシが一気に増えていて、とても取り切れないけど、ざっと。
お隣の木に絡み始めていて、危機一髪[爆弾]

写真は、不動尊の紫陽花です。
これはちょっと前で~5月31日の写真です。
DSC_6274.JPG
アップしてなかった!もったいない~というわけで今頃[あせあせ(飛び散る汗)]
アナベルという紫陽花は、花弁が小さくて、
緑から真っ白になるのが清楚で素敵なのですが~
こちらはピンクのアナベル。
趣が変わって、これも可愛いでしょ。[かわいい]

こちらは6月3日。
DSC_6003.JPG

こちらは6月6日。
DSC_0126-2.JPG
右下に「七人の小人」という札が見えますが。
それはこっち↓
DSC_5998.JPG
山あじさいです。
ヤマアジサイというのは、葉っぱが丸くなく細めで、お花もぐっと小さい。
もともとは山に咲く原生種なんじゃないか?という気がしますが~
「七人の小人」というネーミングは違いますよね。
品種改良したものなんでしょうね。
細かい種類は覚えきれませんけど、
毎年、不動尊の紫陽花を見ているので、何となく~[るんるん]

久しぶりにブクログの「sanaの本棚」に数冊分、本の感想を書きました。
そのうちの一冊が「やさしいねこ うちのぽー」



写真家の著者が地域猫に関わり始めた時に出会った、町内最弱の猫さん。
家に引き取ってから、最初はおどおどしていたけど、
その後に来た保護猫の面倒を見るようになったとか。
だんだん目つきが優しく、幸せそうになっていくの。
ブクログはこちら↓
https://booklog.jp/users/k-hapycat?display=card
あ、すぐ出ない… カテゴリー「猫」の記事の方がいいかな。
https://booklog.jp/users/k-hapycat?category_id=620400&display=card
この表紙の子がね、うちの四代目ピーちゃんにそっくりで。
「やさしいねこ うちのぴー」って本が書けるなと思ったぐらい。

ピーちゃんはこの子。
DSC_2725-2.JPG
とっても気立てが良くて、ジェントルマンだったんですよ~。
ほとんど白で、頭の上としっぽだけ黒キジ模様。
黒白の女の子は、その娘で外猫のちーちゃんです。[かわいい]

この写真はピーちゃんが6歳の時、8か月行方不明だった後、自分で戻ってきてしばらくしてから。
探しても見つからず、どこにいたのかわからないけど~
最後はどこかのお宅でちゃんと世話してもらっていた様子で(ありがたや~)
戻ってきたとき、無傷で綺麗でした。[グッド(上向き矢印)]
たぶん、お嫁さん探しに遠征して、迷子になったんじゃないかなあ…
ある朝、「ピーちゃんが戻ってきた!」と母の叫び声が‥
ドアの外の段ボール箱の中にふわっふわの白い子が眠っていました。
最初はちょっと不安そうに「本当にここだっけ…」みたいな顔をしてたけど、
すぐにベッタリと甘えてきました[かわいい]

ちーちゃんはその留守の間に、うちの庭に子連れで居ついてました。
中には入らない子ですが~
お父さんのピーちゃんのことが大好きなんですよ。
ピーちゃんが帰還したとたん、さっと子別れして里子に出してきたようで、
自分が子供に戻ったみたいでした。
我が子をこれならと目星をつけた家に置いてくるのは、祖母の野良猫譲り[ぴかぴか(新しい)]
柄も、祖母猫とちーちゃんは隔世遺伝?で似ているんですよ。
うちの庭で遭遇したこともあり、
祖母猫の方は超賢いので自分の血筋とわかったんじゃないかと思います[るんるん]

ちーちゃんは、ちょっとファザコン?[わーい(嬉しい顔)]
ちーちゃんのお母さん猫(うちではミーちゃんと呼んでました)に
ピーちゃんがすごく優しかったからじゃないかなあ[揺れるハート]

ピーちゃんのことは、「小さなアトリエ・3」のカテゴリー「先代の猫たち」に
一度書いたことがあります。
https://momo-ha-sana-doll.blog.ss-blog.jp/2016-08-22-2
読んでない方は、お時間あるときによかったらどうぞ。[揺れるハート][わーい(嬉しい顔)]

やさしいねこ うちの ぽー (扶桑社BOOKS文庫)

やさしいねこ うちの ぽー (扶桑社BOOKS文庫)

  • 作者: 太田 康介
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2020/09/25
  • メディア: Kindle版



nice!(83)  コメント(19) 
共通テーマ:ペット